製品紹介

HPLCカラム カラム選択方法

あなたに最適なカラムを選ぶ

こちらの質問に答えながら、あなたの分析にぴったりな一本を見つけてみてください。

サンプルはヘキサンにしか溶けない?

ヘキサンのみ
水やメタノール、アセトニトリルなど
 
 

分子量は1万以上?

1万以上
1万未満の低分子有機物
 
 

専用カラムの対象物質?

はい
一般的な低分子有機物
 
 

検出器は?

UV, PDA, FL, ECD, PADなど
MS, NQAD, ELSD, CADなど
 
 
 
 

条件検討で良好な結果?

はい
いいえ
 
 

保持時間に満足?

はい
いいえ
 
 

保持時間は?

大き過ぎる
小さい
 
 

保持の大きい成分もある?

はい
いいえ
 
 

移動相は大きく変更したくない?

はい
いいえ
 
 

分離モードは変更したくない?

ヘキサンのみ
メタノールやアセトニトリルなど
 
 

保持が小さいのは塩基性化合物?

はい
いいえ
 
 

ピーク形状に満足?

はい
いいえ
 
 

サンプルは配位化合物?

はい
いいえ
 
 

分離パターンに満足?

はい
いいえ。分離パターンを変更したい。
 
 

分析時間に満足?

はい
いいえ。分析時間を短縮したい。
 
 

負荷量に満足?

はい
いいえ。試料負荷量を増やしたい。
 
 

バリデーションサポートカラムですので、試験法検討では「3ロット」でのご用意が可能です!

・移動相を緩衝液にする
・緩衝液の濃度を高めにする
・測定温度を高めに設定する など

高感度化や少量サンプルの分析には内径の細いセミミクロカラム・ミクロカラムもご用意しております。

分取サイズのカラムをご用意しております。

カラムの変更が
必要です

ページの先頭へ戻る